神戸市長久元 喜造ブログ

2013年9月30日
から 久元喜造

自治体にも発生主義による財務書類が必要。

昨日のブログ に続き、複式簿記・発生主義について書きます。 きょうは、自治体の財務会計制度の改革が急がれる理由について、触れたいと思います。 自治体を巡る財政状況が厳しさを増す中、行政コストの見直しに加え、資産・債務の改 … 続きを読む

2013年9月29日
から 久元喜造

複式簿記・発生主義は、全国一律に導入を。

9月15日の討論会 で、神戸市への複式簿記の導入について、「非現実的な改革」の一例として挙げました。 私は、自治体の財務会計制度において、複式簿記・発生主義の導入を否定するものではありません。 むしろ、積極的に検討すべき … 続きを読む

2013年9月28日
から 久元喜造

小さな揚羽蝶は、新宿の夜空に舞い・・・

新宿のマンションに住んでいたとき、ベランダに、山椒の植木鉢を置いていたことがありました。 知り合いからいただいたのですが、別に、植木に趣味があるわけではありませんので、枯れないように、ときどき、朝、水をやる程度でした。 … 続きを読む

2013年9月27日
から 久元喜造

海岸線・需要喚起のアイデア

地下鉄海岸線の需要喚起について、9月26日 のブログ で触れましたが、一連のブログを読まれた読者の方から、具体的なアイデアの提案がありました。 ご本人のお許しをいただきましたので、紹介させていただきます。 ・海岸線の場合 … 続きを読む

2013年9月25日
から 久元喜造

民営化より、需要喚起が本筋。

9月24日のブログ で、地下鉄事業の民営化は、実現不可能と申し上げました。 それでは、どうすればよいでしょうか。 西神山手線と海岸線の運行を、税金の投入や利用者の大幅な負担増を行うことなく続けていくためには、西神山手線と … 続きを読む

2013年9月24日
から 久元喜造

神戸の地下鉄の民営化は、実現不可能。

地下鉄事業の民営化を主張する立候補予定者がおられますので、私の考え方を述べておきたいと思います。 結論から申しますと、今の経営状況では、地下鉄の民営化はありえません。 民間企業は、事業の引き受けに当たって、損をしないよう … 続きを読む

2013年9月23日
から 久元喜造

地下鉄延伸より人口減少時代を見据えた交通体系を。

地下鉄の延伸の可能性に触れておられる候補予定者がいらっしゃいますので、私の考えを述べたいと思います。 結論から申しますと、神戸市営地下鉄を今の路線からさらに延伸できる可能性は、ゼロだと思います。延伸は不可能です。 実現不 … 続きを読む

2013年9月22日
から 久元喜造

旧グラシアニ邸の再建

北野の異人館「旧グラシアニ邸」が、昨年2月に全焼したことは、大きな驚きと悲しみでした。 放火の疑いで、容疑者がすでに逮捕されており、現在、裁判が行われています。 その「旧グラシアニ邸」が、このほど再建され、フランス料理レ … 続きを読む