久元 喜造ブログ

2024年5月11日
から 久元喜造

神戸・大阪間の鉄道開業150年

今日、5月11日は、西日本で初めての鉄道である神戸・大阪間が開業して150年に当たり、神戸駅で記念行事が行われました。 現在の神戸駅は、1930年(昭和5年)に完成した3代目の駅舎です。 開催していただいたJR西日本のみ … 続きを読む

2024年4月13日
から 久元喜造

里山についての回想

もう56年も前のことです。 山田中学校の3年生だった私は、受験勉強をしながらも、田んぼの畔を歩き、池で鮒を釣り、雑木林を歩き回っていました。 作文の宿題が出され、段々になった田んぼの美しい様子を描いた文章をつくって提出し … 続きを読む

2024年1月28日
から 久元喜造

灘校・震災とのたたかい。

灘中学校・灘高等学校の前校長、和田孫博先生のご著書を読みました。 胸に突き刺さるのは、あの震災のときの記録です。 1995年1月17日に朝、大阪市福島区のご自宅は、激しく揺れ、和田先生はすぐにお父上とともにタクシーで灘校 … 続きを読む

2023年6月17日
から 久元喜造

1930年代の神戸・ジャズの街

神戸ゆかりの小説家、上田早夕里さんの『上海灯蛾』を読んでいます。 主人公の次郎は、兵庫県の山間部でも特に寒い地方で生まれ育ちました。 こんな山間僻地にはもう住みたくない。 次郎は書置きを残して故郷を後にしました。 行先は … 続きを読む

2021年4月3日
から 久元喜造

私も条文を間違えました。②

今から振り返れば、法案の内容や分量にもよりますが、限られた職員で膨大な条文作成の作業をノーミスでやりきるのはかなり無理があるように思います。 大きな法案になれば、「タコ部屋」と呼ばれるチームが編成されて省内から若手の精鋭 … 続きを読む