神戸市長久元 喜造ブログ

選挙事務所にお越しください。


私の選挙事務所は、東遊園地の向かい側、フラワーロードから少し入ったところにあります。(住所
喫茶店「テンプル」が入っているビル1階の、少し奥まったところです。

もし、お時間がありましたら、選挙事務所をできるだけ訪れていただきたいと願っています。
選挙事務所は、私を支援してくれる方に対してはもちろんのこと、選挙に行くかどうか、また、行くにしてもどの候補に投票するか迷っておられる方にも、開かれています。
選挙活動がどのように行われているのかについて、雰囲気の一端に触れていただきたいと思います。

一昨日の10月11日、選挙事務所に、神戸大学の学生のみなさん約20名が訪問してくれました。
私からは、用意していたパネルを使って、選挙権年齢が18歳になった国別の時期の比較、選挙のルールにおける我が国の後進性、そのことを前提としての選挙活動の実際などについて説明しました。

その後、ディスカッションに移り、ぎりぎりまで、たくさんの質問がありました。
「どうして市長選挙に出馬する気になったのか」
「希望の党に推薦依頼をしないのはなぜか」
といったさまざまな質問が出され、わかる範囲で、率直にお答えしました。

「主権者教育」(この言葉には大いに違和感を覚えますが)の必要性が論じられている中、若い世代のみなさんが選挙の雰囲気に触れることは意味があると感じます。
あらかじめご相談いただければ、日程を調整のうえ、可能な範囲で私が対応させていただきます。