読込中

神戸上昇気流メール Vol.43 2020.12.09号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ■ 神戸上昇気流メール ■
                       Vol.43(2020.12.09号)
[目次]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】久元きぞうからのメッセージ
【2】ピックアップ〜久元きぞうオフィシャルブログ(2020.10.19-11.12)
【3】「久元きぞう講演会」のご案内(2021.01.21)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは、久元きぞうが過去にお名刺交換をさせていただいた方、
久元きぞう後援会連合会にご入会くださった方、オフィシャルサイトから
応援メッセージをお送りいただいた方等にお送りしております。
大変恐縮ですが、今後当メールがご不要な方は
下記URLより配信停止のお手続きをお願いいたします。
 ※配信停止は、こちら
 → https://zheb.f.msgs.jp/webapp/form/20487_zheb_3/index.do

 

┏━☆
┃1┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛久元きぞうからのメッセージ
──────────────────────────────────

〜広がる神戸のストリートピアノ〜

街角や駅の改札口近くにさりげなく置かれ、誰でも弾くことができるストリートピアノ。
コロナで一時撤去していましたが、
今は神戸市内に24台が置かれ、素敵な音色が奏でられています。

https://www.city.kobe.lg.jp/a36708/streetpiano.html

感染に十分気を付けて楽しんでいただきたいと思います。
マスクを着用し、ピアノを弾く前には手を洗い、備え付けの消毒液で消毒を行う、
連弾や他の楽器や歌との合同の演奏は控えていただく、などのお願いをしています。
ピアノの演奏者、周りでピアノの演奏を聴かれる方同士は、
十分な距離(2m程度)を保っていただきたいと思います。

NHK・BSでは、海外の駅ピアノ、空港ピアノがよく放映されていますが、
国内では数少ない放送事例として、西神中央駅のピアノが登場しました。
また、NHK総合『ドキュメント72時間「神戸 あの日のピアノを弾きながら」』では、
デュオ神戸のピアノを弾きに訪れる方々の人間模様が描かれていました。

地下鉄海岸線には、試験設置を含めると、すでに、三宮・花時計前駅、ハーバーランド駅、
みなと元町駅、旧居留地・大丸前駅、新長田駅、御崎公園駅の6駅に置かれています。
地下鉄海岸線は10駅ですから、全駅設置も夢ではありません。
もしかしたらすべての駅にピアノがある地下鉄の路線は、
世界で初めてになるかもしれません。
Youtube で、「神戸」「ストリートピアノ」で検索すると、
デュオ神戸など神戸のストリートピアノを弾く動画がたくさんアップされていて、
中には、視聴回数が数十万回、100万回を超えるものも少なくありません。

コロナで緊張感を強いられる毎日であるからこそ、
感染に注意しながら、心豊かな時間を持つことができる街でありたいと感じます。


◆新型コロナウイルス関連リンク◆

○支援総合サイト(神戸市)
https://www.city.kobe.lg.jp/a73576/kenko/health/infection/protection/corona_shien.html

○こうべ医療従事者応援ファンド(神戸市)
https://kmsf.jp/

▲TOPへ戻る

 

┏━☆
┃2┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛ピックアップ〜久元きぞうオフィシャルブログ(2020.10.19-11.12)
──────────────────────────────────

久元きぞうが更新しているブログから、いくつかご紹介します。
ぜひご覧ください。

◆故中内功氏「明りをつけろ」(2020.10.19)
  → http://hisamoto-kizo.com/blog/?p=9835

◆市庁舎2号館、63年の歴史に幕。(2020.10.29)
  → http://hisamoto-kizo.com/blog/?p=9848

◆クマの襲撃は他人ごとではない。(2020.11.12)
  → http://hisamoto-kizo.com/blog/?p=9868


※ツイッターをどうぞ、ご覧ください
  → https://twitter.com/hisamotokizo

※フェイスブックもあわせて、ご覧ください。
  → https://ja-jp.facebook.com/hisamoto.kizo/

▲TOPへ戻る

 

┏━☆
┃3┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛「久元きぞう講演会」のご案内(2021.01.21)
──────────────────────────────────

「久元きぞう講演会」を開催いたします。
新型コロナウイルス対策のため、飲食を伴わない、ピアノ演奏&トークと講演
という形式で行います。(予約不要、当日参加もできます)

◆日時:2021年1月21日(木) 18:00〜
◆場所:神戸ポートピアホテル ポートピアホール 及び 南館1F「大輪田の間」
◆会費:¥10,000
◆主催:新しいステージの神戸をつくる会
    (この催物は政治資金規正法第8条の2に規定する政治資金パーティーです)

ご連絡をいただきましたら、案内状をお送りさせていただきます。
※お申込み・お問合わせは、こちら
  → https://hisamoto-kizo.com/form20210121/ (お申込みフォーム)

  → TEL:078-222-0155
  → FAX:078-222-0166

▲TOPへ戻る

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
久元きぞう後援会連合会に是非ご入会ください
──────────────────────────────────

神戸市長・久元きぞうへの支援の輪を広げましょう!!
後援会への入会申込みは、久元きぞうオフィシャルサイトから
簡単にお手続きできます。

ご入会は、こちら → https://hisamoto-kizo.com/supporters/support/

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
編集後記(「神戸上昇気流メール」編集事務局より)
──────────────────────────────────

お酒の肴に燻製を作ることがあります。
蓋つきの一斗缶を用意して、底には、丸型の缶の蓋を置いて、チップを入れます。
その少し上に餅焼き網をセットします。
一斗缶の中の側面上部にあけた穴に金属製の串を通します。
食材は、ゆで卵、ちくわ、プロセスチーズ、タコや鮭など。
餅焼き網の上に並べたり、クリップやフックで串に吊り下げます。
蓋をして、カセットコンロで加熱すると、10分から15分で、いい感じに燻されます。
どうぞ、お好みのお酒とともにお試しください。  (T)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバー
過去に配信したメールマガジンもご覧いただけます。
バックナンバーはこちら → https://hisamoto-kizo.com/mailmag/

※配信停止・変更
大変恐縮ですが今後、当メールの配信を希望されない場合は、
下記URLより配信停止の手続きをお願いいたします。
 (配信停止) https://zheb.f.msgs.jp/webapp/form/20487_zheb_3/index.do

また、当メール配信先アドレスの追加登録や変更を希望される方は、
下記URLより変更手続きを行ってください。
 (登録) https://zheb.f.msgs.jp/webapp/form/20487_zheb_1/index.do
 (変更) https://zheb.f.msgs.jp/webapp/form/20487_zheb_2/index.do

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発 行 元:久元きぞう後援会連合会事務局
発 行 日:2020年12月9日(水)
U R L:https://hisamoto-kizo.com/
お問合わせ:info@hisamoto-kizo.com
住  所 :神戸市中央区磯辺通 4-2-26 新芙蓉ビル 8階
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(c) 2013-2020 hisamoto-kizo.com All Rights Reserved.

本メルマガは著作権により保護されていますが、
皆様のお役に立てるのであれば、商用の場合を除き、
ご自由に転送・転載いただいて構いません。
その際は最下部のクレジット部分(発行元やURL、メールアドレス、
住所等が書かれた部分)を明記願います。

© 久元きぞう公式Webサイト