Vol.24 (2017.11.08号)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ■ 神戸上昇気流メール ■
                       Vol.24 (2017.11.08号)
[目次]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】久元きぞうからのメッセージ
【2】ピックアップ~久元きぞうオフィシャルブログ(2017.09.21-11.05)
【3】神戸の歳時記・11月~日本で初めての映画(活動写真)上映
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールは、久元きぞうが過去にお名刺交換をさせていただいた方、
久元きぞう後援会連合会にご入会くださった方、オフィシャルサイトから
応援メッセージをお送りいただいた方等にお送りしております。
大変恐縮ですが、今後当メールがご不要な方は
下記URLより配信停止のお手続きをお願いいたします。
※配信停止は、こちら → https://s360.jp/form/31327-1008/

┏━☆
┃1┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛久元きぞうからのメッセージ
──────────────────────────────────

–[目次]————————————–
ご支援に心から感謝申し上げます。
不自由すぎる日本の選挙運動のルール
—————————————————-

~ご支援に心から感謝申し上げます。~

10月22日(日)に執行された神戸市長選挙において、2回目の当選を果たすことができました。
ご支援をいただきましたみなさまに、心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

当日は、台風21号が襲来し、神戸市内でも暴風雨が吹き荒れ、たいへんな一日になりました。
フェイスブックで、お気持ちに感謝申し上げながらも、
事務所へのご来援はお控えいただきますようお願い申し上げましたが、
たくさんのみなさまが駆けつけてくださいました。
本当にありがたく、恐縮に存じました。

8時過ぎに、報道機関から当選確実との一報がもたらされました。
雨が降りしきり、暴風が吹き荒れる中、建物の外に立たれている方がいらっしゃいましたので、
井戸知事の発案でパイプ椅子をすべて撤去し、外におられる方々には中に入っていただき、
全員のみなさまが起立された中での挨拶となりました。
置かれている状況を考え、恒例の万歳三唱は差し控えることにしました。
くれぐれも事故のないように気を付けてお帰りいただきますようにお願い申し上げ、
短時間で切り上げました。
すべてが異例づくめでした。

翌、10月23日(月)、市役所に登庁しましたが、
台風への対応、選挙事務はまだ続いており、多くの職員が徹夜で作業に従事したことを考え、
恒例の登庁セレモニー、幹部職員への挨拶は中止しました。
エレベーターホールで、副市長、秘書課の職員のみなさんの出迎えを受け、仕事に復帰しました。

私は選挙中、震災から22年、神戸の街は市民の力で復興し、いま街が変わりつつあること、
そして、この変化を進化させ、神戸をさらなる高みに押し上げていくことを訴えてきました。
そして、これまでの取組みをさらに進める政策、これからの社会経済情勢の変化を見据えた
新しい政策など、約230項目を発表し、その実現をお約束しました。

久元きぞうの政策
https://hisamoto-kizo.com/policy/

これらの政策をスピーディーに実現していくことに全力を尽くしていきます。

政策は毎年度の予算によって具体化されていき、
年末からは平成30年度当初予算の編成作業が始まりますが、
急ぐものについては、11月補正予算を編成し、年度内にも着手していきます。

~不自由すぎる日本の選挙運動のルール~

2回目の選挙を経験した者として感じることは、我が国では選挙運動が
がんじがらめに縛られ、不自由だということです。

昔あった立会演説会も廃止されて久しく、有権者のみなさんが選挙期間中に
候補者同士の議論を聴く機会はありません。
戸別訪問は厳しく禁じられており、候補者がひとりひとりの有権者の意見を聴く機会が
著しく狭められています。
この結果、選挙運動は、街宣車による連呼、駅前でのあいさつや演説、
会場をお借りしての個人演説会などに限られることになります。

このように選挙運動には制約が多く、手段が限られているにも関わらず、
たくさんのみなさんに参加していただき、また応援に駆けつけてくださったことは、
本当にありがたかったです。
市内各地の商店街にお邪魔し、お店のみなさんや買い物中のみなさんにご挨拶をし、
お声をかけていただいたことにも感謝しております。
告示日の前日、民間団体主催による候補者同士の公開討論会を
開催していただいたことも、たいへん有意義でした。

それでもやはり、選挙運動のルールは緩和する方向で
見直しがなされるべきではないでしょうか。

私は、今回の市長選挙は政策本位の論戦が闘わされるべきだと考えていましたが、
そのような議論が深まることはありませんでした。
それぞれの候補者が一方的に主張を繰り返すだけで終わってしまったのです。
選挙管理委員会などの公的な主体により、選挙期間中に候補者同士が議論し合う
公開討論会が開催されるべきだと考えます。

また、戸別訪問禁止の理由として買収のおそれなどが挙げられていますが、
目的と手段との関係から見て過剰な制約であり、
そろそろ解禁してもよいのではないでしょうか。

さらに、選挙運動に使われるビラなどの印刷物の「頒布」やポスターなどの「掲示」は、
定められた種類以外のものは禁止され、
また認められているものについても、その枚数や大きさなどが厳しく定められています。
選挙運動費用の範囲であれば、もっと自由に「頒布」、「掲示」できるように
規制を緩和してもよいのではないでしょうか。
候補者の名前を「掲示」する手段が限られているために、
数少ない「掲示」の方法である「たすき」をつけなければなりませんが、
正直、違和感を禁じ得ません。

地方選挙を含む選挙運動のルールの見直しのためには、
公職選挙法を改正する必要があります。
ぜひ各政党において、合理的な選挙ルールに向けた議論を行っていただきたいと
切望する次第です。

▲TOPへ戻る

┏━☆
┃2┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛ピックアップ~久元きぞうオフィシャルブログ(2017.09.21-11.05)
──────────────────────────────────

久元きぞうが更新しているブログから、いくつかご紹介します。
ぜひご覧ください。

◆三宮再整備は何のために。(2017.09.21)
→ http://hisamoto-kizo.com/blog/?p=6907

◆新著『神戸市の挑戦 持続可能な大都市経営』(2017.09.25)
→ http://hisamoto-kizo.com/blog/?p=6885

◆所有者不明土地対策が動き出した。(2017.10.28)
→ http://hisamoto-kizo.com/blog/?p=7009

◆「総合性」について①(2017.10.31)
→ http://hisamoto-kizo.com/blog/?p=7004

◆松宮宏『まぼろしのお好み焼きソース』(2017.11.05)
→ http://hisamoto-kizo.com/blog/?p=6887

▲TOPへ戻る

┏━☆
┃3┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┗━┛神戸の歳時記・11月~日本で初めての映画(活動写真)上映
──────────────────────────────────

今から121年前の1896(明治29)年11月25日、
花隈にあった社交場「神港倶楽部」で、日本で初めて映画が公開上映されました。

「キネトスコープ」といわれる活動写真を映し出す映写機を使ったもので、
上映は、11月25日から5日間の予定で始まり、
初日の作品は、「西洋人スペンセール銃を以て射撃の図」だったそうです。

キネトスコープは、現在の映画のようにスクリーンに映し出されるものでなく、
箱の上からのぞき見るような仕組みで、「活動写真」の名が示す通り
写真が動くことが大変珍しがられ、西洋文化や舶来モノ好きの神戸市民の間で
大いに話題となりました。
この結果、余りにも人気が出たため、上映日程を12月1日まで延長したそうです。

こうした歴史をふまえ、映画産業団体連合会が、60年目にあたる1956年に、
12月1日を「映画の日」と定め、今日に至っています。

その後、映画は娯楽の主役となり、
聚楽館をはじめとする映画館の一大集積地であった新開地は、
関西を代表する大繁華街となりました。

メリケンパークには、神戸が映画発祥の地であることを示すとともに、
チャールズ・チャップリンがかつて来日した際に、メリケン波止場に降り立ったことに
ちなんで建てられた「メリケンシアター」の記念碑があります。
1987年に建てられたこの記念碑は、
スクリーンにみたてて中央部分が四角く切り抜かれており、
その周りに、淀川長治氏が選んだ国内外の42人の映画スターの名前が刻まれた石が
配置されています。

11月に入り、行楽シーズン真っただ中。
映画発祥の地・神戸でお気に入りの映画を観た後に、
メリケンパークや新開地界隈を散策しながら、
かつての神戸の歴史に触れてみてはいかがでしょうか?

▲TOPへ戻る

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
久元きぞう後援会連合会に是非ご入会ください
──────────────────────────────────

神戸市長・久元きぞうへの支援の輪を広げましょう!!
後援会への入会申込みは、久元きぞうオフィシャルサイトから
簡単にお手続きできます。

ご入会は、こちら → https://hisamoto-kizo.com/supporters/support/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
編集後記(「神戸上昇気流メール」編集事務局より)
──────────────────────────────────

今回の神戸市長選挙は、記憶にも記録にも残る選挙となりました。

突然の衆議院解散で、初の衆院選とのダブル選挙
(市議補選があった区ではトリプル選挙)となりました。
また、選挙期間中は、梅雨時でもこんなに降らないと思うぐらい毎日雨が続きました。

そして、投開票日には台風21号が接近し、神戸の瞬間風速が近畿地方で最大の
45.9メートルと記録され、電車の運行が次々と取り止めになっていきました。
そんな暴風雨の中、20時早々に当確の報道があり、史上最多得票をいただきました。

波乱続きの選挙でしたが、そんな中でも、変わらぬ温かいご支援をくださった皆様に、
心より感謝申し上げます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※バックナンバー
過去に配信したメールマガジンもご覧いただけます。
バックナンバーはこちら → https://hisamoto-kizo.com/mailmag/

※配信停止・変更
大変恐縮ですが今後、当メールの配信を希望されない場合は、
下記URLより配信停止の手続きをお願いいたします。
 (配信停止) https://s360.jp/form/31327-1008/

また、当メール配信先アドレスの追加登録や変更を希望される方は、
下記URLより変更手続きを行ってください。
 (登録) https://s360.jp/form/31327-1006/
 (変更) https://s360.jp/form/31327-1007/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発 行 元:久元きぞう後援会連合会事務局
発 行 日:2017年11月8日(水)
U R L:https://hisamoto-kizo.com/
お問合わせ:info@hisamoto-kizo.com
住  所 :神戸市中央区磯辺通 4-2-26 新芙蓉ビル 8階
編集・発行:「久元きぞう・神戸上昇気流メール」編集事務局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(c) 2013-2017 hisamoto-kizo.com All Rights Reserved.

本メルマガは著作権により保護されていますが、
皆様のお役に立てるのであれば、商用の場合を除き、
ご自由に転送・転載いただいて構いません。
その際は最下部のクレジット部分(発行元やURL、メールアドレス、
住所等が書かれた部分)を明記願います。

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket