読込中

神戸港・開港150年(魅力向上・港勢拡大)

平成29年1月1日、神戸港は開港150年を迎えました。神戸のまち・文化・産業の礎である「神戸港」を身近に感じ、更に愛着を深めてもらうため、「神戸開港150年音楽祭」、「海フェスタ神戸」、「チームラボアイランド―学ぶ!未来の遊園地―in神戸港」などを開催しました。

ウォーターフロントの魅力向上の取り組みとして、4月にメリケンパークがリニューアルオープンし、「BE KOBE」モニュメントを設置し、6月に福利厚生施設「神戸ポートオアシス」を開館しました。

港勢拡大の取り組みとして、2月に「神戸国際港湾会議」を開催し、各港間の連携や人材育成に取り組む「神戸宣言」を採択しました。また、5月には秋篠宮殿下のご臨席を賜り、「神戸開港150年記念式典」を開催し、30年先の神戸港の目指すべき将来像を示す「神戸港将来構想」を7月に策定しました。

achievement0095_01.jpg
achievement0095_02.jpg
achievement0095_03.jpg
achievement0095_04.jpg
実績カテゴリー 都市力の強化
実績タグ
© 久元きぞう公式Webサイト