政治理念

Posture

市民の知恵をあつめ、形にする政治

我が国を代表する国際都市を創り上げ、戦災、震災を乗り越えてきた神戸市民には、数々の試練と経験に鍛え上げられた、たくさんの知恵があります。
私は、市民のみなさんの知恵をあつめ、他者と社会のために役に立ちたいという想いを共有し、市民のみなさんの知恵や想いを形にしていきます。
市民の代表である議員から構成される神戸市会とは、緊張感のある信頼関係を構築します。
後ろ向きの議論を排し、不毛な対立に陥ることなく、前向きで生き生きとした議論を展開し、各分野の政策を練り上げていきます。

スピード感を持ち、実現する政治

突然の震災への対応、復旧・復興、財政再建に取り組んでいる間に、多くの政策課題が山積してきました。これらの課題に立ち向かい、さらに新しい時代の変化に対応していくためには、スピード感をもって機敏に行動していかなければなりません。
民間人材を積極的に登用し、市役所職員のみなさんと一体となった「最強の仕事人チーム」をつくりあげ、国政、県政との緊密な連携により、政策を迅速かつ強力に実現していきます。

公正で折り目正しい行政

すべての市民に公平で、正義感と倫理観に貫かれた政治姿勢を大切にします。
清潔で清明な政治姿勢を持ち続けます。
独善に陥らず、かつ、右顧左眄することなく、信念を持って市政にあたります。
不当な要求に応じることなく、職員を行政暴力から守り、基本を踏み外さない、折り目正しい行政を進めます。

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket