応援メッセージ

Message

久元きぞうへ寄せられた応援メッセージです

  • 片山 善博さん(早稲田大学教授(元総務大臣))片山 善博さん(早稲田大学教授(元総務大臣))久元喜造さんと一緒に自治体間の国際交流の仕事を手掛けた若い頃のこと、2011年の東日本大震災に際し、被災者の皆さんの生活の安定のためにともに働いたことなどを懐かしく思い起こします。ご健勝にて、ますますご活躍されるよう期待しています。

  • 河野 俊嗣さん(宮崎県知事)総務省の大先輩である久元喜造様のご出馬に際し、心から激励を申し上げます。カーフェリーで結ばれたご縁により、神戸市と宮崎県は連携協定を締結しました。その絆を深め、神戸市の更なる発展を導くべく、圧倒的な支持を得て再選されますようご祈念申し上げます。

  • 藤浪 芳子さん(昭和精機(株) 代表取締役会長)久元きぞうさん、どんな人?
    ・ダイナミックでスピ-ディな仕事ぶりは驚くばかり!
    ・使命感に溢れ、その情熱は目的に向かってまっしぐら!
    ・国・県とベクトルを合わせ、神戸の発展のために全身全霊を傾ける人!
    ・私人としては謙虚なはにかみやさん、市長としては胆力のある覚悟の人!
    ・神戸の下町に育ち、神戸市長になるべく生まれてきた人!

  • 伊藤 紀美子さん(田嶋(株) 代表取締役社長)久元きぞうさんはまさに神戸にふさわしいリーダーです。誠実でクリーン、その上一見クールなエリートというイメージからは少々ギャップを感じる庶民派と言うところが人々に親しみを感じさせます。そしてその一本筋の通った信頼できるお人柄は「本物」という言葉がふさわしい。
    役所改革に、新たなステージに向かう神戸の再生に・・・思う存分今までのご経験と実力を発揮して頂きたい。さらなるご活躍をお祈り申し上げます。

  • 増田 寛也さん((株)野村総合研究所 顧問(元総務大臣))久元さんは私が霞ヶ関で仕事をしていた時に、省こそ其々別でしたが(私が建設省、久元さんは自治省)一番信頼のできる方でした。2人でよく政策の議論を夜を徹して行いました。その後、私が総務大臣の時には、久元さんに行政局長として支えていただき、現在は、私が神戸市顧問として久元さんのお手伝いをしています。神戸市を深く愛し、常に市民の幸せと明日の神戸の飛躍に向け努力を惜しまない久元さんの活躍を、心から期待しています。

  • 合田 三奈子さん(NPO法人ママの働き方応援隊 代表)神戸で生まれ育ち、現在4児の母として神戸で子育てに奮闘しております。
    神戸の子育て環境が良い方向に、日々変化しているのを肌で感じながら子供達の明るい未来の為に神戸市民の一員として頑張っていきたいと思っています。
    久元市長!これからも宜しくお願い致します。

  • 森 哲男さん(三田市長)以前、兵庫県東京事務所長をしていた時に、久元さんは総務省自治行政局長をされていましたが、その頃から親しくさせていただいています。下町の寿司屋で日本酒を飲みながら、ふるさとへの想いを熱く語っておられたのが印象的でした。神戸市長として先進的なまちづくりを果敢に進めておられる久元さんに期待しています。

  • 村上 健一郎さん(福田川クリーンクラブ会長/NPO法人ひと・コネクト兵庫事務局長)神戸市は全国の政令指定都市の中で思いのほか農漁業が盛んで、郊外には見事な田畑や豊かな森川が広がり、沢山の魚介類が採れる豊かな海があります。
    神戸の発展のためには、街の賑わいづくりや社会問題の解決と共に、魅力的な自然環境保全と活用も望まれます。
    広い視野で自然環境のありようについても心を配っておられる久元さんを、圧倒的民意で盛り立て、「選ばれる都市神戸」の実現を目指しましょう。

  • 村上 華世さん(子育て支援団体 垂水マミーズ代表)久元さんが市長に就任されてから、神戸の子育て支援がさらに手厚くなり、子どもたちの学校環境の整備が加速したと思います。
    子育て応援サイト「KOBE子育て応援団『ママフレ』」での情報発信、こども医療費助成の拡充、教育環境の充実、働きながら子育てができる「両立支援拠点」の設置など、新しい取り組みを次々と実現されてきました。
    市街地から産婦人科や小児科が減少するというような新たな課題も発生していますが、これからも、神戸市が「安心して子育て・教育できる街に」なるように久元市長の施策に期待したいです。

  • 永吉 一郎さん(株式会社 神戸デジタル・ラボ 代表取締役)この4年間、久元市長は常により良い神戸を目指して、一歩も逆行する事なく、組織の不正や甘えを許さず、市民に向けては優しい眼差しを絶やさず、生物多様性から都市のエネルギー問題、再開発、空港問題までご自分の頭で考え一つ一つ答えを出して来られました。劇場型空回りの候補ではなく才能も実績もある政策の人、久元きぞうさんを強く推します。

  • 竹中ナミ(ナミねぇ)(社会福祉法人フロップ・ステーション 理事長)ベッドの上で介護を受けていても、働く意欲のある方がICTを駆使して学び、在宅ででも働くことが出来る「しごとサポートICT」が、久元市長の果敢な挑戦によって神戸に生まれました。「弱者に手を差し伸べる」だけでなく、「弱者を弱者でなくして行けるシステム」そんな「真の福祉が存在する神戸」であるために、私は久元さんに市長としてこれからも市民と共に前進していただきたいと願っています。
  • 大西 一史さん(熊本市長)私が市長になり初めての会議で一番に声をかけていただいたのが久元市長で、自治体運営について熱く議論し、様々なアドバイスを頂いたことを昨日のことのように思い出します。
    平成28年熊本地震に際しては神戸市の皆様から暖かいご支援をいただき感謝申し上げます。久元市長のリーダーシップのもと震災から蘇る神戸市のように、熊本市も熊本地震からの復興を目指します。
    久元市長のますますのご活躍を祈念いたします。

久元きぞうへの応援メッセージ

※神戸市の施策についてのご提案・ご意見・ご要望等は、後援会ではお答えいたしかねますので、
恐れ入りますが、下記のページを開いていただき、「市長への手紙」をご利用くださいますようお願いします。
http://www.city.kobe.lg.jp/information/mayor/letter/

LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket