須磨区における政策|第16代神戸市長 久元きぞう公式サイト -神戸上昇気流-

須磨区における政策

須磨区の特徴

  1. 須磨海岸と六甲山の西端、市民が自然とふれあうまち
  2. 自然にまつわるレジャー施設、水族園、海釣り公園、海浜公園
  3. 大規模な公園:離宮公園、奥須磨公園、総合運動公園
  4. 歴史・文学的史跡、名跡
  5. 南部は古くからの市街地、北部はニュータウン
  6. 須磨のりは有明、浅草に並ぶ全国ブランド
  7. 高校スポーツが盛ん、駅伝、高校野球など全国級の活躍も

須磨区の課題

  1. 区内の防犯・防災対策の必要性-須磨海岸、南部の津波対策、まちの美化
  2. 少子高齢化の進展に対応した、ニュータウンの再生の必要性
  3. 地域全体で子育てを支援する環境作りの必要性
  4. 板宿商店街の活性化、違法駐輪対策
  5. 地域の魅力を活かしたまちづくり活動の支援

須磨区のヴィジョン

区内の防犯・防災対策に取り組みます-須磨海岸、南部の津波対策、土砂災害対策
防犯アカデミーを開催し、地域防災リーダーを養成し、地域パトロールを実施します。また、地域の青少年の参加を促し、次世代の担い手を育てます。
須磨海岸における花火の取り締まりやクリーン作戦のさらなる展開など、美しく安全で安心な、誰もが楽しめる海岸にします。
津波や土砂災害対策など、減災に向けた地域におけるリスクマネジメントを行い、リスクに関して地域住民の皆さんや事業者の意識を共有するとともに、要援護者の避難方法を地域住民の皆さんとともに検討し、安心して暮らせる地域を実現します。
少子高齢化の進展に対応した、ニュータウンの再生に取り組みます
ニュータウンフォーラムを開催するなど、住民とともにニュータウンの将来に関するグランドデザインづくりを行い、地域住民の皆さんと一緒にニュータウンの再生に取り組みます。
既存住宅の再生と人口規模に合わせたゆとりある街並みを実現するとともに、人口バランスの回復につながるような取り組みを、関係事業者ととともに行います。
地域全体で子育てを支援する環境を整えます
地域で子育てを支援するボランティアの「すまっこサポーター」を育成し、地域団体との連携を進め、活動の場を広げます。
小学校区ごとで「子育て地域連絡会」を引き続き開催することで、身近な地域で子育て家庭を支える環境を整えます。
商店街の活性化に取り組みます
学生や地域団体の力を活かして、商店街の魅力向上に向けた活動を支援するなど、商店街の自主的活動を支援します。また、商店街から観光・地域情報を発信します。
歩行者の通行の妨げとなる違法駐輪対策を強力に進めます。
地下鉄板宿駅に南口改札を設置します。
歴史や自然など、地域の魅力を活かしたまちづくり活動を支えます
源平合戦の史跡など須磨区の魅力を発信するとともに、歴史等を活かした地域のまちづくり活動を支援します。
歴史や自然の宝庫である須磨海岸や須磨寺、須磨離宮公園といった史跡・名所など、須磨の魅力資源の情報を、須磨観光協会のホームページなどで紹介し、「須磨ファン」の増加を図ります。
県道神戸三木線の整備をすすめるとともに、沿道にある史跡への案内を充実させます。
須磨海釣り公園のプロモーションや、須磨海苔の全国ブランド化など、漁業振興について積極的に支援します。
須磨ドルフィンコーストを活用した地域の活動を支援するなど、地域と連携して須磨海岸を中心とする区南部のにぎわいを創ります。
区役所サービスの充実に努めます
現在、取扱いサービスが管轄区域で分けられている須磨区役所と北須磨支所の役割について、区民の利用のしやすいように見直しを考えます。
Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket