2014年12月27日
から 久元喜造

江上剛さんが見た「ひとだま」

書店で、江上剛さんの小説を見つけたので買って読みました。 江上剛さんのことは、昨年7月11日のブログ でも触れましたが、2,3年前に毎日新聞に連載されていた「わたしだけのふるさと」で知りました。 「白いひとだま 生も死も … 続きを読む

2014年12月24日
から 久元喜造

歩行者に優しい街へ。

クリスマス・イヴ。 街を少し歩きました。 思えば、歩行者優先の街づくりは、昔からの課題であり続けてきました。 都心への自動車の乗り入れを制限する課徴金制度など、クルマから公共交通への転換が論議されてきましたが、なかなか進 … 続きを読む

2014年12月20日
から 久元喜造

STAP細胞騒動の結末

総務省の頃、自分が担当している仕事について国民への広報・PRが求められることがよくあり、ポスター、チラシ、テレビCMなどを制作する機会も多くありましたが、タレントの活用はしませんでした。 理由のひとつは、守りです。 以前 … 続きを読む

2014年12月15日
から 久元喜造

未来志向の人事政策を。

かつて地方自治法には、事務吏員と技術吏員の区別がありました。そして、神戸のような指定都市の区長には事務吏員しかなることができないなどの差異がありました。 私は、このような吏員の制度は過去の沿革をひきずるだけのもので、一刻 … 続きを読む

2014年12月10日
から 久元喜造

いきいきとした論戦を。

12月7日のブログ で書きましたように、国政選挙も、地方選挙も、投票率は、趨勢としては低下傾向にあります。 戦後に日本国民が手にした民主化への熱気が消え去った今、改めて、多くの国民、住民に、国政選挙、地方選挙に参画してい … 続きを読む

2014年12月4日
から 久元喜造

神戸ルミナリエ2014点灯式

今日から「神戸ルミナリエ」が始まり、三井住友銀行前で点灯式が行われました。 17時46分、黙祷の後、組織委員会会長として、挨拶させていただきました。 「神戸ルミナリエ」が最初に開催されたのは、阪神・淡路大震災の年の12月 … 続きを読む