神戸市長久元 喜造ブログ

2017年8月27日
から 久元喜造

呉座勇一『応仁の乱』

中世史の新書としては、30万部を越す異例のベストセラーで、どこの書店に行っても、平積みです。 売れるからには、分かり易い本なのだろうと簡単に考えて読み始めましたが、「第1章 畿内の火薬庫、大和」で早くも難渋し始めました。 … 続きを読む

2017年8月1日
から 久元喜造

ヤマカガシは公園にいるのか?

伊丹の公園で、子どもがヤマカガシに咬まれたという記事を読んで、首を傾げていました。 公園に本当にヤマカガシがいるのだろうか? もちろん、いないという保証はないのですが、子どもの頃、さんざん山中を歩き回った経験から、何とな … 続きを読む

2017年6月8日
から 久元喜造

松宮宏『まぼろしのパン屋』

神戸ゆかりの作家、松宮宏さんの作品です。 3編の短編小説が収められています。 『まぼろしのパン屋』の主人公、高橋は、勤続33年の電鉄マン。 東京郊外のつきみ野に住み、田園都市線で通っています。 出世コースとはほど遠いサラ … 続きを読む

2017年5月29日
から 久元喜造

上田 早夕里『夢見る葦笛』

神戸ゆかりの作家、上田早夕里さんの作品を初めて読みました。 たいへん面白かったです。 10編の短編が収められています。 第1話「夢見る葦笛」は、老祥記の豚饅も出てきますが、街中にイソギンチャク人間-イソアが増殖していく不 … 続きを読む